Author Archives: satoko tsutsui

新園舎の改修資金ご寄付のお願い

0
Filed under お知らせ
今年の夏は大変厳しい暑さが続き、ようやく朝晩は過ごしやすくなってきましたが、
まだまだ日中は暑さが厳しいですね。皆様元気にお過ごしでしょうか?

この春こども園そらは、行政の道路整備事業により、12年間過ごした旧園舎を離れ、草津町に移転いたしました。
新しい園舎は築40年の伝統的な和風民家ですが、長年空き家であったため傷みが酷く、大きな改修が必要です。

移転補償や公的支援の無い中、昨年2月より園の保護者やボランティアの方々による
DIY工事を行い、園舎として再生させ、何とか4月の開園に間に合わせることが出来ました。

多くの方の暖かい見守りとご協力に、心より感謝申し上げます。

しかしながら、1期工事は老朽箇所の修繕、一部の耐震補強、最低限の設備を整えたに過ぎず、
この夏休みに、2期耐震補強と保育室の改修等をDIYで実施しています。

一連の工事は、シュタイナー建築家の伊藤壽浩先生の設計監修により、「真の人間形成の場」として
相応しい有機的空間とデザインを取り入れてくださいました。
小さな規模の園ですが、自然と対話し、本質に触れて育つこどもたちを育む場として、
また文化的な催しや勉強会を通じ、大人が自己を高め、新しい未来を創造していく場として、
こども園そらを社会的な器に発展させていきたいと思っております。

限られた予算内での改修工事となり、まだまだ園として整備が必要なため、寄付金を募らせていただいております。
こども園そらの活動と、子ども達の健やかな未来のために、皆さまのお力をお借りしたく存じます。

どうぞご支援をお願いいたします

秋には新しい園舎での集いや講演会を予定しております。
その折には是非お立ち寄りください。皆さまのご来訪を職員、保護者一同、心よりお待ち申しております。                      

【目標金額】         250万円

【ご寄付の目安】      法人様 : 30,000円/一口

               個人様 : 10,000円/一口

(あくまでも目安ですので任意の金額をご設定ください)

【使途】

皆さまからのご寄付は、次の2点に使わせていただきます

① 保育室天井工事、耐震補強、外壁・屋根等の修繕、ガス・水回り等の老朽設備更新、エアコン、家具造作など(別紙の通り、一部は4月の開園までに実施済みです)

② 園庭の拡張工事、下水接続工事、幼児用トイレ設置(来年度以降に予算の目途が立ち次第実施いたします)

【ご寄付の方法】

・振込み① ゆうちょ銀行 記号00910-0 番号311115(振込用紙を添付しております)

・振込み② 滋賀銀行 南郷支店 普通口座 番号498355 NPO法人滋賀シュタイナーこども園そら

オンライン決済(クレジット支払い)

・下記住所まで現金書留、もしくは直接手渡し

【ご連絡・お問合せ先】

NPO法人滋賀シュタイナーこども園そら   住所:〒525-0036 滋賀県草津市草津町1856-3 

TEL/FAX:077-567-1865  E-mail:kodomoensora@zeus.eonet.ne.jp 

寄付金パンフ(外ページ) 寄付金パンフ(中ページ)

6/12 子育て講座第一回を開催いたしました

0
Filed under お知らせ

今日はこども園そら主催の子育て講座第一回(公開講座)でした。

第一回目のテーマは「子どもの誕生の意味 妊娠、出産を経た子育て」

こども達の生まれる前、死を体験し、転生して新しい命となって、自分の使命を定めふさわしい場所ふさわしい親を選び生まれてくる、そんな深い精神の話から、体という物質がどのように形成され、発達していくのか。
ひとつひとつとても興味深く、深いお話をたくさんたくさんしていただきました。
参加者さんもとても真剣にお話に入りこんでいた姿が印象的です。

私は改めて、こどもを尊く感じ、勇気を持って私たちの元へやってきてくれた、
そのチャレンジに感謝するとともに、
親のできる事は、そのチャレンジに寄り添い応援する事なのだと改めて感じました。
そして、私たち自身がチャレンジを持ってこの世界にやってきた尊き魂なのだと嬉しくなりました
親である私たち大人の豊かさが、こどもの何よりの栄養になる。
豊かさをもって、ゆったりとこどもに寄り添っていきたいなと思います。

今回たくさんの赤ちゃん連れのお母さんたちにもご参加いただきました。
今日は本物の0歳児さんがそばにいてくれたおかげで、
お話がよりリアルに理解できました
小さなお子さまを連れて頑張ってご参加くださったお母さん、また託児に勇気をもってお預けいただいたお母さん。本当にありがとうございました。
おかげで、みんなの豊かな学びにつながっています。スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。

こども園そらは草津町にある小さな幼稚園ですが、志を大きく持って、
幸せな親子の輪を育みたいと願いを込めて活動を続けております。
しかしながら、園児15名弱の小さな園で、職員4名プラス事務、保護者で運営を担っています。
今回の子育て講座も連続で開催するにあたって、たくさんの方の子育てのヒントや
楽しみのきっかけになればと願っておりますが、なにせ主催している私たち全員が子育ての真っ只中です。
毎回の集客、受付、やりとり、託児・・となってくるととてもパワーの必要な事となります。
そんな事情もあるのですが、7回通してご参加いただくことで、毎回同じメンバーで
豊かな時間を過ごせることにも大いに意味があるのではないかと感じています。
同じ時間を過ごすことで、共感しあえたり、前回こう聞いて、実際自分の子どもに
こんなことを試してみたら、こうなった!親子の関係や、自分の気持ちがこう変わったなど、響きあえる、お互いを成長しあえる仲間がいるということもとっても良いですよね

そして、知亜子先生は、重度の障害を持つ子どもたちの施設を作られる計画を進めておられ、
このような地方へ出向いての講座は残念ながら、今年度限りとなります。
ですので、ぜひこの機会に連続受講をご検討いただきたいなと思っています。

ご案内が大変長くなってしまいました。
今ならまだ9月からの連続受講を受付させて頂けます。
9月からは連続受講者のみの受付となりますが、今日都合で行けなかった方もぜひご参加ください。
今回参加できなかった回についても情報をシェアさせていただきます

次回第二回は9月11日(火)草津市立ロクハ荘(ロクハ公園内)での開催です。
皆様のご参加お待ちしております

第二回:9月11日(火)テーマ「乳幼児の発達 立つまでの発達」
第三回:10月9日(火)テーマ「乳幼児の発達 2歳半頃までの発達」
第四回:11月13日(火)テーマ「子育てを健やかにする祈りと瞑想」
第五回:12月11日(火)テーマ「環境と遊び」
第六回:2019年1月15日(火)テーマ「子どもとの絆づくり おっぱいや排泄のお世話の大切さ」
第七回:2月12日(火)テーマ「眠りと呼吸 リズム」

時間:10〜12時
場所:草津市立ロクハ荘(ロクハ公園内)
費用:賛助会員7,000円、一般10,000円
(賛助会員とは・・NPO法人滋賀シュタイナーこども園そらは、親と保護者、会員の皆様でつくる自主運営の小さな幼稚園です
この小さな幼稚園の活動が未来へと繋がっていけますよう、園の活動に賛同いただける会員様を募集しております。
年会費3,000円(1口)。
特典と致しまして、こども園そら主催の講座・講演会・イベントの割引、恒例のそら母カレンダーを1冊プレゼント。
http://www.kodomoen-sora.com/?page_id=3

*連続講座の全日程分のご都合をつけて頂くのが難しいなどございましたら、ご相談ください。

こども園そら保護者 筒井
IMG_030535143761_1799851100095630_5334660290019590144_n子育て連続講座ロクハ2

子育て連続講座のお知らせ

0
Filed under お知らせ

お知らせしておりました、6/12(火)の子育て講座の第一回「子どもの誕生の意味」公開講座は
ご好評いただき、多数のお申し込みをいただいております。
まだ若干名受付可能ですので、ぜひこの機会にご参加いただければと思います。

第2回以降の連続講座についても詳細が決まりましたので、下記にお知らせいたします。
子育て中のお母さんはもちろん、乳幼児の教育に関わる方、興味をお持ちの方、妊婦さんも是非ご参加ください

~シュタイナー教育から考える 0歳から3歳の子どもの成長と大人のできること〜 

人間の基盤となる乳幼児期の段階的発達を学びます。
4、5、6歳のお子さん の育ちや発達について、気になることをお持ちの方もどうぞご参加ください。乳幼児の健やかな動きの発達を見つめ直し、子どものいのちが輝くきっかけとなるよう願っています。
大阪で、シュタイナーの人智学を通して、医療と教育との協働を大切にした子育てや療育に関わるさまざまな学びの場を提供されている、レインボーサークルを開設。エクストラレッスンプラクティショナーとして発達に課題のある子どもの支援をされている奥村知亜子先生をお招きして、子どもの成長に向き合う子育て講座を開催します

◎2018年6月から7回連続講座です 

*基本は連続受講となりますが、第一回目の講座を公開講座として、連続受講者以外の方にも広くご参加いただける回となります。

第一回の講座を聞かれてからでも、連続講座の希望をお受けできます。ぜひご検討ください。
また連続受講をしたいけれど、日が合わない、全回分の日程を調整するのが難しいなどもしございましたら、ご相談ください。

ぜひこの機会に子どもの育ちについて一緒に学びませんか?
講座では前半に講義を、後半はそれぞれのテーマに関する実践や、家庭で取り組めることの提案を予定しています。

第一回:6月12日(火)テーマ「子どもの誕生の意味 妊娠、出産を経た子育て」
第二回:9月11日(火)テーマ「乳幼児の発達 立つまでの発達」
第三回:10月9日(火)テーマ「乳幼児の発達 2歳半頃までの発達」
第四回:11月13日(火)テーマ「子育てを健やかにする祈りと瞑想」
第五回:12月11日(火)テーマ「環境と遊び」
第六回:2019年1月15日(火)テーマ「子どもとの絆づくり おっぱいや排泄のお世話の大切さ」
第七回:2月12日(火)テーマ「眠りと呼吸 リズム」
時間:10〜12時
場所:第一回(公開講座)草津市立まちづくりセンター、
   第二回以降の開催場所 草津市立ロクハ荘(ロクハ公園内)
費用:賛助会員1,000円/回、一般1,500円/回
   *第一回目の公開講座のみ共通価格で参加費は1,000円となります
(賛助会員とは・・NPO法人滋賀シュタイナーこども園そらは、親と保護者、会員の皆様でつくる自主運営の小さな幼稚園です
この小さな幼稚園の活動が未来へと繋がっていけますよう、園の活動に賛同いただける会員様を募集しております。
年会費3,000円(1口)。
特典と致しまして、こども園そら主催の講座・講演会・イベントの割引、恒例のそら母カレンダーを1冊プレゼント。)

申し込み・問い合わせ:NPO法人 滋賀シュタイナー こども園そら

メール:sora.ns.2016@gmail.com
TEL:050-5318-0763

*お話会終了後に、講師による個人のミニ相談会も受付可能です。
ご希望の方は事前にお知らせください(1,500円)

********************

⚫︎お話しを聞いたママの感想⚫︎
赤ちゃんの存在がより大きく力強く思え、母親はその大きい存在の成長の手助けをするのだと意識が変わり、より気持ちが充実した子育てになっています
(1歳児のママ Rさん)

”赤ちゃん自ら得る本来あるべき発達”を親を始め、周りが手を出してアンバランスにさせていることを知り愕然としました。今8ヶ月の我が子の小さな小さな成長過程を先生のおっしゃった事と照らし合わせて過ごしている日々に幸せを感じています。赤ちゃん、人間って素晴らしい!保育に関わる全ての人に!
(8ヶ月児のママ Aさん)

主催:NPO法人 滋賀シュタイナー こども園そら
共催:草津市立ロクハ荘

連続講座たて子育て講座6月にじみ絵2

6/12(火)「子育て講座」開催します

0
Filed under お知らせ

~シュタイナー教育から考える 0歳から3歳の子どもの成長と大人のできること〜

人間の基盤となる乳幼児期の段階的発達を学びます。
4、5、6歳のお子さん の育ちや発達について、気になることをお持ちの方もどうぞご参加ください。乳幼児の健やかな動きの発達を見つめ直し、子どものいのちが輝くきっかけとなるよう願っています。
大阪で、シュタイナーの人智学を通して、医療と教育との協働を大切にした子育てや療育に関わるさまざまな学びの場を提供されている、レインボーサークルを開設。エクストラレッスンプラクティショナーとして発達に課題のある子どもの支援をされている奥村知亜子先生をお招きして、子どもの成長に向き合う子育て講座を開催します

◎2018年6月から7回連続講座です

*基本は連続受講となりますが、第一回目の講座を公開講座として、連続受講者以外の方にも広くご参加いただける回となります。

まだ連続講座の希望もお受けできますので、第一回の講座を聞かれてからの申し込みも大丈夫です。

ぜひこの機会に子どもの育ちについて一緒に学びませんか?

 

第1回(公開講座)

テーマ「子どもの誕生の意味 妊娠、出産を経た子育て」

とき:2018年6月12日(火)

時間:10:00〜12:00

場所:草津市立まちづくりセンター
JR琵琶湖線 草津駅より約200m(徒歩5分)

託児あり(1歳児〜800円)※0歳児は同伴可能です
(託児は定員になり次第、締め切らせていただきます)

費用:1,000円(資料代含む)

申し込み・問い合わせ:NPO法人 滋賀シュタイナー こども園そら

メール:sora.ns.2016@gmail.com
TEL:050-5318-0763

*お話会終了後に、講師による個人のミニ相談会も受付可能です。
ご希望の方は事前にお知らせください(1,500円)

********************

⚫︎お話しを聞いたママの感想⚫︎
赤ちゃんの存在がより大きく力強く思え、母親はその大きい存在の成長の手助けをするのだと意識が変わり、より気持ちが充実した子育てになっています
(1歳児のママ Rさん)

”赤ちゃん自ら得る本来あるべき発達”を親を始め、周りが手を出してアンバランスにさせていることを知り愕然としました。今8ヶ月の我が子の小さな小さな成長過程を先生のおっしゃった事と照らし合わせて過ごしている日々に幸せを感じています。赤ちゃん、人間って素晴らしい!保育に関わる全ての人に!
(8ヶ月児のママ Aさん)
子育て講座6月にじみ絵2 連続講座たて

2018年度 親子クラスのご案内

0
Filed under お知らせ

こども園そら 2018年度 未就園児対象 親子クラスのご案内です

ぬくもりのある保育室で、そらの保育をお子さまとご一緒に体験してみませんか?

小さい子どもとの毎日は、早足で過ぎていきます

体に優しいおやつを食べたり、親子でゆったり流れる時間を一緒に過ごしませんか。

お母様には簡単な手仕事も用意しています。ご希望の方はぜひ体験してください

こども園そらでは、1日、1週間、1年のリズムを大切にとらえています。

声かけではなく大人のしぐさや、歌で促される心地よい暮らしのリズムが、毎日繰り返さ れます。

7歳までの子どもたちは、まだ未完成な体をつくる大切な時期。

その体に心地 よい暮らしの流れは、子どもたちがこれから成長していく際に大きな支えとなります。

 

日 程

《1学期》 5月7日(月) 5月21日(月) 6月4日(月) 6月18日(月) 7月2日(月)

《2学期》 9月10日(月) 10月1日(月) 10月15日(月) 11月5日(月)

(12月3日(月)はご希望の方が集まれば、アドベントガーデンの祭事を行います)

《3学期》 1月21日(月) 2月4日(月) 2月18日(月)

(台風など、急な事情で予定が変わることがあります。どうぞご了承ください。)

対 象  2歳~未就園のお子様と保護者様

時 間  10時 ~ 12時

内 容  自由遊び、手遊び、ライゲン、おやつ、手仕事(お母様)など

参加費  1回  1,000円(手仕事材料費が別途必要です)

会員割引(正会員 2割 賛助会員 1割)があります。お尋ねください

場 所  NPO法人 滋賀シュタイナー こども園そら

〒525-0036
滋賀県草津市草津町1856-3
※園専用の駐車場はありません お車でお越しの場合はご相談ください

申し込み方法

以下の①~⑤をご明記の上、下記アドレスにお申し込みください。

準備の都合上、一週間前に申し込みを締め切らせて頂きますので、ご了承ください。

当日キャンセルの場合は恐縮ですが、後日参加費を半額徴収させていただきますので、ご容赦ください。

① お子様のお名前と生年月日
② ご住所
③ 参加人数(ご兄弟は2歳以上のお子様の参加費を頂戴いたします。)
④ 当日連絡のつくお電話番号(携帯など)
⑤ 優しい手作りのおやつを用意いたしますので、アレルギーや除去食など、注意点があればお知らせください。

e-mail アドレス   kodomoensoranohi@gmail.com

電話、ファックスでも受け付けておりますが、保育時間を避けていただけますよう、お願いいたします。
(午後14時半~16時受付  077-567-1865)

そら親子くらす2018案内

 

そらの日のおさそい

0
Filed under お知らせ

28167354_871842019659909_6354495447275661510_n

 

~シュタイナー園にあそびにきませんか?~

シュタイナー園ってどんなところ?

どんなおもちゃで遊んでるの?

どんなおやつを食べてるの?・・・などなど。

そらのお部屋、ちょっとのぞいてみませんか。

自由遊びとおしゃべりと、お茶とおやつ。

おこさまと一緒に気軽に園の雰囲気を体験していただけたら。

そんな園のお母さんの想いから、在園児のお母さんによりはじまりました。

当日は、在園児さんとお母さんが、各回入れ替わりで数名、ご一緒させて いただきます。

子育てのこと、今気になっていること、いろいろお話もしつつ、交流にも なればとおもいます。

おこさまと一緒に楽しいふれあいのひとときとなりますように。

是非、お気軽に遊びに来てください。

 

日 程:5月14日(月)、6月11日(月)、11月19日(月)、12月10日(月)

時 間:10:00~12:00

(お昼時間に終了となりますので、おこしいただくのが電車や遠方からの方 など、
13:00まで場は開放致しますので、おこさまと持参のお弁当を食べる などして
お過ごしいただくこともできますので、ゆっくり身支度、大丈夫です)

場 所:こども園そら

内 容:こどもたちの自由遊びを見守りつつ、おかあさんたちのおしゃべり、

簡単な手仕事、ほっこりおやつじかん。

参加費:1組1,000円(お茶、お菓子代、手仕事代込)

*簡単な手仕事をご用意してます。 こどもを見守りつつ、おかあさんは手仕事を一緒に楽しみましょう

お申込み先:E-mail;kodomoensoranohi@gmail.com

お名前と参加されるお子様の人数、お電話番号を明記のうえ、お申し込みください。

こちらからの返信があった時点で、申し込み受付完了とさせていただきます。

長時間たっても返信がない場合、お手数ですがもう一度メールでのお申し込みをお願いいたします。

【おねがいごと】 ———————

*託児、保育ではありません。

おかあさんとこどもたちの憩いの場、交流のひとときにしていただけ たらと思っています。

*私物のおもちゃはお持ち込みできません。

*おこさまの見守りは各自ということで、怪我や事故などのないよう、お気をつけください。

(行き帰りは手をつないでいただき、園舎からの飛び出しなどくれぐれもご注意いただきますようお願い致します。)

そら親子くらす講座案内

新園舎決定についてのお知らせ

0
Filed under お知らせ

~こども園そら 2018年度は新園舎でスタートします~

立春を過ぎ、冷たい風に吹かれながらも、小さな花が顔を出しています。
皆さまお元気でお過ごしですか。

今日は、新園舎決定についてお知らせします。

現園舎は、行政の都市計画により立ち退きが必要になり、
数年前より移転先の候補を探して参りました。
皆さまにご心配をおかけしましたが、様々な検討の結果、
来年度より草津町に移転することが決定いたしました。

たくさんのご縁をいただき、本当にありがとうございました。

現在は、在園児の保護者と教師を中心に、新園舎での開園準備をすすめております。
4月から新園舎を開園いたしますが、夏休みまで改修工事を同時進行で行う予定であり、
建築、電気、建具、農業…各方面で活躍されている方々のご協力もいただきながら実施します。

9月の中旬以降、新しくなった園舎を皆さまにご覧いただけるよう、講演会などを計画中です。

新しい園舎でスタートするNPO法人滋賀シュタイナーこども園そらを、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

(在園児保護者 石濱)

そら新園舎

2018年度 第二回入園説明会実施のお知らせ

0
Filed under お知らせ

今年度二回目の入園説明会を以下の日程で実施させていただきます。

小さな園舎で恐縮ではありますが、普段子どもたちがすごしている保育室で、園の雰囲気を味わっていただきながら、《そら》の保育についてお話できたらと思います。どうぞ皆さまお誘い合わせの上、ご来場ください。

 

第一回  11月11日(土)

第二回    11月13日(月)

第三回  12月11日(月)

10:00 ~11:00

13:00 ~14:00

13:00 ~14:00

 

(第二回は「そらの日」、第三回は「親子クラス」に続けて行います。)

★ 上記以外の日でも個別に対応させていただけます。

ご遠慮なくご相談ください。

 

会場  NPO法人 滋賀シュタイナーこども園そら 保育室

対象  平成26年4月~翌4月1日までにお生まれの子どもの保護者様
    ★3歳児さん、4歳児さんの入園も受け付けています。ご相談ください。

参加費 300円(資料代含む)

*****
こども園そらは、シュタイナー教育を目指す幼児教育施設として2005年に開園しました。

3歳から6歳の子どもたちが、ゆったりとおだやかな時間を一緒に過ごしています。

草木に囲まれた園庭や小さな畑や、天然の素材でつくられた素朴なおもちゃなど、

子どもたちは日々の遊びのなかで、自然のぬくもりを感じることができます。

自然と対話し、本物を知ることが、子どもたちの「生きる力」につながるよう、

願いを込めながら保育しています。

********

【申し込み方法】下記URLをクリックしていただき、申し込みフォームよりお申し込みいただけますようお願いいたします

https://55auto.biz/awaumi/touroku/sora.htm

問い合わせ先:NPO法人 滋賀シュタイナー こども園そら

電話/FAX 077-567-1865(平日 2時~5時)

********

2018.11-12 そら入園説明会

「第14回 草津街あかり」に出展します

0
Filed under お知らせ

こども園そらでは毎年、夜の闇が深まってくる秋のこの時期に「ちょうちん祭り」というお祭りをします。

「ある冬の日、寒さに震える貧しい男に出会った聖マルティンは、自分のマントを剣で半分に切り裂いて、片方をその男にかけてやった」という逸話を元に、園では女の子が灯火をわけあたえるというお話の人形劇を見て、お話のぬくもりを胸に、子ども達の作ったにじみ絵のランタンを持って、いつもと違った日のくれ始めた夕方に、いつもの散歩道を通って、神社の森の中を目指します。
神社に着く頃には、とっぷり暮れて闇の森。その中をランタンを照らして子ども達は、自分の外に光を見出す、闇の中に光を体験します。

そうして夜のお散歩から園に帰ってくると、色とりどりの落ち葉がひかれ、キャンドルがそこここに灯りをともした美しく暖かい園庭に迎えられます。
美しいお庭には、小人さん達もたくさんあそびにやってきています。

こども園そらのちょうちん祭りの本番はまだ少し先なのですが、
今年は「第14回草津街あかり」という、ここ地元草津の秋の灯りの祭典に初めて、このそら園の「ちょうちん祭り」のお庭を再現してみようと、作品を出展予定にしております。
ぜひそら園のちょうちん祭り体験しに来てくださいね

日時:2017年11月2(木)〜3(祝)
点灯時間 18:00〜21:00

⭐︎こども園そら展示場所
「真願寺」さん
草津市草津 2-7-12 草津宿本陣より東に入ったすぐのところです
http://www.kusatsu-machiakari.net/

IMG_9227

10/21(土) こども園そら 第14回 オープンデイのお知らせ

0
Filed under お知らせ

第14回 NPO法人滋賀シュタイナーこども園そら オープンデイ

今年も第14回こども園そらオープンデイを開催させていただきます。
草津市矢橋町にある現園舎での、最後のオープンデイとなります。
開園からこれまで、たくさんの人の力で支えられてきました。
思いのたくさん詰まったこのそらの園舎で、在園児保護者、教師、OBさん、、みんなで感謝の思いを込めて、準備をしています。
皆様のお越しをお待ちしております

日時:2017年10月21日(土) 10~14時

場所:こども園そら

内容:
*人形劇、ライヤー

10:30…マシェンカとくま

11:30…若返りの水(素話)

12:30…マシェンカとくま

13:00…三匹のヤギのガラガラドン(お母さんによる人形劇)

13:30…ライアーミニコンサート(お母さんによる演奏)

 

<観劇料>

人形劇…大人\500小人\300

お母さん人形劇・ライアー…大人\200小人\0

 

当日の受付にて、チケットを購入願います。

予定時刻の30分前より購入できます。

尚、狭い会場にて、入室可能人数が限られます。入れない時、続けて再度、公演を行う場合もあります。当日のご案内をお聞きください。

*手作り品バザー(今年も、毛刈りでもらってきた羊毛を、洗い、とかし、染めたり紡いだりして作品にしました。その他虹染め作品など。)

*パンやおにぎり、カフェ等の飲食販売。

*クラフト体験(布の折り染め)。

*ドングリ遊び場。

*こども園そら保育の紹介。

*その他、お母さんライアーコンサート、お母さん人形劇など、色々と企画中です。

今年もどうぞ、遊びにいらしてください(^-^)
バザー表