新園舎の改修資金ご寄付のお願い

Filed under お知らせ
今年の夏は大変厳しい暑さが続き、ようやく朝晩は過ごしやすくなってきましたが、
まだまだ日中は暑さが厳しいですね。皆様元気にお過ごしでしょうか?

この春こども園そらは、行政の道路整備事業により、12年間過ごした旧園舎を離れ、草津町に移転いたしました。
新しい園舎は築40年の伝統的な和風民家ですが、長年空き家であったため傷みが酷く、大きな改修が必要です。

移転補償や公的支援の無い中、昨年2月より園の保護者やボランティアの方々による
DIY工事を行い、園舎として再生させ、何とか4月の開園に間に合わせることが出来ました。

多くの方の暖かい見守りとご協力に、心より感謝申し上げます。

しかしながら、1期工事は老朽箇所の修繕、一部の耐震補強、最低限の設備を整えたに過ぎず、
この夏休みに、2期耐震補強と保育室の改修等をDIYで実施しています。

一連の工事は、シュタイナー建築家の伊藤壽浩先生の設計監修により、「真の人間形成の場」として
相応しい有機的空間とデザインを取り入れてくださいました。
小さな規模の園ですが、自然と対話し、本質に触れて育つこどもたちを育む場として、
また文化的な催しや勉強会を通じ、大人が自己を高め、新しい未来を創造していく場として、
こども園そらを社会的な器に発展させていきたいと思っております。

限られた予算内での改修工事となり、まだまだ園として整備が必要なため、寄付金を募らせていただいております。
こども園そらの活動と、子ども達の健やかな未来のために、皆さまのお力をお借りしたく存じます。

どうぞご支援をお願いいたします

秋には新しい園舎での集いや講演会を予定しております。
その折には是非お立ち寄りください。皆さまのご来訪を職員、保護者一同、心よりお待ち申しております。                      

【目標金額】         250万円

【ご寄付の目安】      法人様 : 30,000円/一口

               個人様 : 10,000円/一口

(あくまでも目安ですので任意の金額をご設定ください)

【使途】

皆さまからのご寄付は、次の2点に使わせていただきます

① 保育室天井工事、耐震補強、外壁・屋根等の修繕、ガス・水回り等の老朽設備更新、エアコン、家具造作など(別紙の通り、一部は4月の開園までに実施済みです)

② 園庭の拡張工事、下水接続工事、幼児用トイレ設置(来年度以降に予算の目途が立ち次第実施いたします)

【ご寄付の方法】

・振込み① ゆうちょ銀行 記号00910-0 番号311115(振込用紙を添付しております)

・振込み② 滋賀銀行 南郷支店 普通口座 番号498355 NPO法人滋賀シュタイナーこども園そら

オンライン決済(クレジット支払い)

・下記住所まで現金書留、もしくは直接手渡し

【ご連絡・お問合せ先】

NPO法人滋賀シュタイナーこども園そら   住所:〒525-0036 滋賀県草津市草津町1856-3 

TEL/FAX:077-567-1865  E-mail:kodomoensora@zeus.eonet.ne.jp 

寄付金パンフ(外ページ) 寄付金パンフ(中ページ)

Post a Comment

You must be logged in to post a comment.