こども園そら2019年度入園説明会、「シュタイナー教育とこどもの空間」講演会のお知らせ

Filed under お知らせ

こども園そらでは、今年も入園説明会を実施させて頂きます。
普段こども達の過ごしている保育室で、園の雰囲気を味わって いただきながら、
”そら”の保育についてお話できたらと思い ます。
どうぞ皆様、お誘い合わせの上ご来園ください。
園児の保護者も参加させて頂く予定です。
気になっていることや、実際通ってみてなど、いろいろお話もしつつ、 交流にもなればとおもいます。

とき: 2018年10月21日(日) 10時〜

場所:NPO法人 滋賀シュタイナー こども園そら 園舎    
〒525-0036 草津市草津町1856-3

参加費:300円(資料・おやつ含む)
*お子様もご参加いただけます   園舎を開放しておりますので、園のおもちゃを使って遊んでいただけます

入園対象年齢:満3歳〜6歳のお子さま

※上記以外の日程でも個別に対応させていただきます。ご相談ください。

*****

こども園そらは、シュタイナー教育を目指す幼児教育施設として、2005年4月に開園しました。
園では3歳から6歳までのこどもが、少人数、縦割りグループで生活をしています。
こどもひとりひとりに細やかに対応できる態勢です。
こどもたちはゆったりとした静かな雰囲気と時間の流れのなかで過ごしています。
こどもたちが幸せなこども時代をおくり、やさしい心を持って、強く生き抜く力を育てていきたいと思っています。

********

【申し込み方法】
下記URLをクリックしていただき、申し込みフォームよりお申し込みいただけます

メールや電話でも受け付けております。

https://55auto.biz/awaumi/touroku/sora.htm

問い合わせ先:NPO法人 滋賀シュタイナー こども園そら

電話/FAX 077-567-1865(平日 2時~5時)

Mail kodomoensora@zeus.eonet.ne.jp

********

2019年度こども園そら入園説明会

また同日午後からは、
伊藤壽浩先生による「シュタイナー教育とこどもの空間」講演会を予定しております。

2018年4月、こども園そらは沢山の方々に支えられ、新園舎で再スタートしました!
新園舎とご縁があったのは2017年の冬。 築40年の和風民家は大きな改修が必要でしたが、
こども園そらの存続を願い、 ほとんどの改修工事を園の保護者や教師、
お心寄せてくださったボランティアさん達のDIY作業で行いました。
10月の講演会では建築家であり、京田辺シュタイナー学校の教員でもあり、
こども園そらの改修工事にも大きく 関わってくださった伊藤壽浩先生をお招きします。
伊藤先生とたくさんの方々のご協力で作りあげた新園舎の空間で、
シュタイナー教育の観点から 建築や空間をテーマにした講座を開催します。
シュタイナー建築って?空間が人間に与える影響など なかなか聴く機会のない興味深いお話です。
男性の皆様もぜひお越しください

*講師より*
たくさんの方々の汗と力と熱い思いとインスピレーションによって、
こども園そらの新しい園舎が姿を現しました。
この園舎をご覧頂きながら、ここに見られる形や色がどのようにして生まれてきたのか考えることで、
シュタイナー の人間観に基づいた教育や建築で大切にされている事をご紹介出来ればと思っています。
 設計者 伊藤壽浩
【プロフィール】
京都工芸繊維大学卒 キリスト者共同体自由大学修了(ドイツ)
夢窓幼稚園、京田辺シュタイナー学校、神戸女子大学同窓会館などを手掛ける
翻訳書に「大地の四季(涼風書林)」、「リズミカルアインライブング」、「絵本おやすみの後で(イザラ書房)」
京田辺シュタイナー学校宗教専科教員

とき : 2018年10月21日(日)13:00ー15:00

場所 : NPO法人滋賀シュタイナーこども園そら 園舎    

〒525-0036 滋賀県草津市草津町1856-3

参加費:一般 1500円 正・賛助会員 1300円

お申込み.お問合せ:

NPO法人滋賀シュタイナーこども園そら

TEL:050-5318-0763

Mail : kodomoensorakouenkai@gmail.com

シュタイナー教育とこどもの空間2018

Post a Comment

You must be logged in to post a comment.